趣味嗜好など自由をメインとした個人メディア。

RISLOPE

ギフト/プレゼント 季節

2017年ホワイトデーのお返しを考える

更新日:

Pocket

2017年もホワイトデーのお返し考えてる方、多数おられるでしょう。

 

今でこそ僕は個人で仕事やってますから、従業員やスタッフにバレンタインでいただいたお返しも考えることが少なくなりました。

 

でも会社で働いていた時はやっぱりそうも行かないわけで、社内の空気も壊すわけには行かないだろうし、自分を見られる目も多少なりとも気にしなくちゃならないから用意してましたよ。

 

たてまえでね。

 

正直ね、

 

義理チョコならいらねーんだわ

 

なんなんだろうね、あの一応礼儀としてあげとかなきゃならないであろう雰囲気?

返すこと考えたらめんどくさいだけでメリットないんですよ世の男性は。

 

チョコ業界が喜ぶだけで俺は少なくとも無駄な金使いたくないんですよ。

手作りとかヤメてもらえますかね?

 

俺一緒に働いてますけどあなたに大尉て毎日イライラしてるんですよね。

伝わってると思いますけど。

 

でもそれも一緒に仕事するからしゃぁなしで女性陣もあげてるの、わかります。

 

こんな感じな風潮がいつからかできていて、なんだかなぁ〜っておもいますね〜。

 

とりあえず、2017年もホワイトデーに悩まれてる方、適当に参考になりそうなお返しあげて見ておきます。

ホワイトデーにお返しするもの2017

全然興味ない相手に渡すもの

マシュマロで責めろ!

なんでマシュマロかっていうと、マシュマロには『あなたのことは好きではない』という意味があるらしいんだ。

 

これをぶつければ相手ももしかしたら察してくれて、来年は渡してこないかもしれない!

 

いい仲でいたい相手に渡すもの

クッキーを渡そう!

クッキーには『友達でいよう』という意味が込められているそうだから、ホワイトデーのお返しとしてはちょー無難なアイテムなわけ。

 

逆にこいつ無難だな!って思われる可能性もあるけどまぁ問題ないやつですね!

 

好意がある相手に渡すもの

マドラーキャンディー!

建前だとしても行為がある相手からバレンタインでもらえたなら、こっちも返すのは礼儀だからうまくアピールしよう。

 

キャンディー自体に『あなたが好き』という意味があるみたいだから、そこにちょっとスパイスを加えたマドラーキャンディーなんてベストじゃないかなと。

アッシュコンセプト☆キャンディーマドラースプーン【h-concept スイーツ マドラー】

 

マドラーキャンディーは食べられませんけど、ホワイトデーだからこそ私やすいアイテムだと思いますよ。

 

ちなみにガチでキャンディーなマドラーもありますが、結構これもこれでおしゃれ。

という感じでホワイトデーのお返しについて書きました。

2017年もホワイトデーにお悩みの方の参考にでもなればいいかなぁとお思います。

 

あ、俺バレンタイン今年もらってねーや。

-ギフト/プレゼント, 季節

Copyright© RISLOPE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.