カテゴリー

エンタメ 見逃し配信

【TOKIO×嵐 2020】見逃し配信を動画視聴できるサービス、無料視聴について

更新日:

この記事では2020年の元日に放送される「TOKIO×嵐 2020」の見逃し配信できるサイトについて紹介しています。

無料フル動画で視聴できるサービスを独自に調べていますので、「TOKIO嵐」を録画出来ず見逃してしまった方や今一度視聴したい方は参考にしてもらえたらと思います。

 

結論から言うと無料視聴できる動画配信サイトはありますが、良質なサービスでの視聴は難しいようです。

 

「日テレ公式チャンネル」では「TOKIO×嵐 楽屋で4番勝負」の動画がアップされていますが、YouTubeの日テレ公式チャンネルで長時間放送の本編がアップされるという期待は薄いと予想しています。

昨年放送された「TOKIO×嵐」を自分が今視聴できるかどうか実際に検証もしているので、その結果も合わせて記載していきますのでよろしくおねがいします!

【TOKIO×嵐 2020】見逃し配信されているサイト、無料フル動画視聴サービスについて

日テレ番組の見逃し配信が行われているサイト

「TOKIO×嵐 2020」は日テレ系で放送されるため、日テレの見逃し配信を行っている視聴サービスをいくつかピックアップしました。

 

日テレ無料(TADA)

基本無料で視聴可能

日テレ系の番組放送終了後に無料視聴できるサイトです。

「嵐にしやがれ」や「ザ!鉄腕!DASH!!」などの配信は行われていないようですが、「ニノさん」など嵐メンバー出演のバラエティ番組の取り扱いもあります。

 

TVer(ティーバー)

基本無料で視聴可能

「Tver」では各テレビ局での番組放送終了後に見逃し配信できるサイトです。

広告付きではありますが、在京民放キー局5局で放送される番組の視聴が無料で簡単に可能です。

 

hulu

基本有料(無料トライアル期間のみの視聴可能)

「Hulu」では 日テレ系の番組も取り扱われていますが、バラエティ番組は取り扱いがほぼ無いです。

アニメや最新ドラマなどは見放題なので、自分も利用しているサービスの一つです。

 

U-NEXT


月額2,189円(税込)

基本有料(無料トライアル期間のみの視聴可能)

国内ドラマやアニメなど様々な動画が視聴できますが、雑誌や漫画などの本を読むことが出来ます。

バラエティの取り扱いもありますが、テレビで放送されている有名番組はあまりない印象です。

 

上に挙げた動画配信サイトでは日テレで放送されている番組の見逃し配信も行われていますが、今回の「TOKIO×嵐 2020」の動画の取り扱いには期待はできないのではないかと思います。

参考までに動画サービスサイトも是非覗いてみてください。

本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況はそれぞれの公式サイトページにてご確認ください。

 

「TOKIO×嵐」の無料フル動画配信サイトを探してみた

※注意点として、こちらの情報は率先しておすすめする方法ではありません。
特に海外サイトなどではウイルス感染などの可能性もあるので動画サイトを開く際は自己責任でお願いします。

 

YouTube

YouTubeではすべての放送をアップされているものは存在していないですが、一部切り取りで動画を挙げられている方はいるようです。

YouTubeでの視聴は特に危険ではないので閲覧は問題ないですが、アップロードされていても基本的にそれは違法ではあります。

 

Dailymotion
Dailymotionでも全編の動画は無いですが、企画ごとの動画などは存在しました。

危険度でいうと高くなく日本人ユーザーの利用も多いですが、広告のクリックなどには気をつけたいところですね。

 

海外サイト(bilibili)

こちらでは長時間(2時間超)の動画などがいくつかありました。

ファンにとっては嬉しいとは思いますが、違法アップロードであり表記が中国語だったりすることもあるのであまり良い印象はありません。

 

結論ですが、上に紹介したように「TOKIO嵐」の動画自体はネットに存在していることがわかりました。

ですが、これらの動画は違法アップロードであるため推薦はしていません。

 

有料の動画配信サイトでの見逃し配信には期待できそうにないため、やっぱり事前に自分で録画予約をしておくのが一番間違いない方法だと思います。

今回は以上になります。

 

-エンタメ, 見逃し配信

© 2021 RISLOPE Powered by STINGER