カテゴリー

エンタメ

鮫島事件とは? 本当の真実、内容と映画について

投稿日:

Pocket

2020年11月27日(金)から映画「真・鮫島事件」が全国公開されることが決定したことで、この「鮫島事件」というものを初めて耳にした方も多いことからネットでもかなり話題に上がっています。

この「鮫島事件」の本当の真実や、一体何のこと7日内容もさっぱりわからないという方に向けて簡単にこちらでまとめました。

鮫島事件とは? 本当の真実、内容と映画について

鮫島事件の内容

鮫島事件といえば、「平成ネット史上最大の闇」といわれるくらい有名なワードです。

 

鮫島事件というものを簡単に調べてみると、おそらく「内容を知ると消される」など少しタブーな印象の記事などがでてくると思います。

これは一言で言えば「ただの都市伝説」。

 

ネットで盛り上がった架空の事件です。

 

匿名掲示板2ちゃんねるで広がったもので、事件の本当の真相は誰も知らないというもの。

 

「真相にたどり着いてしまうと消される」という冗談が「釣り」のような形で広まって行き、それに乗っかった人たちがさらにそれっぽい情報を追加してリアリティが増して行った。

 

そのため鮫島事件というワードがでた時は、あえて「その話はやめておこうぜ」というような対応をする風潮が出来上がり、知らなかった方たちをおもしろおかしく釣るような風潮になっています。

 

ということで本当の真実は一括で言えば「都市伝説っぽいジョーク」です。

 

映画の内容は

今回この鮫島事件が映画化されることになりましたが、どのような内容で繰り広げられるのかもざっくり紹介されています。

 

ホラー映画として制作されており、リモートでの部活会という令和ならではのオンラインがベースで展開されてているそうです。

予告も公開されているので是非チェックしてみてください。

あらすじ

佐々木菜奈は、高校時代の同級生たちと恒例の部活会をリモートで開催したが、仲間の一人、あゆみが連絡もなしに参加してこない。しばらくするとあゆみの彼氏、匠が画面に映り、菜奈たちをどなりつける。「お前らか! 一緒に行ったのは! お前らのせいで、あゆみは…」そう言って、あゆみの部屋を映す。そこには、壮絶な死に顔の、絶命したあゆみの姿があった。「あゆみが言ったんだ。呪いで殺されるって…。呪いってなんだよ。あの話って一体なんなんだよ…!」すると、匠のいる部屋の扉を叩く音がする。扉を開ける匠。すると扉の先は…。
ようやく裕貴、鈴が重い口をひらいた。20年以上前に『2ちゃんねる』ではやった『鮫島事件』という平成ネット史最大の闇と言われる都市伝説があり、『鮫島事件』の真相に触れたものは、必ず呪われて死ぬとされていること。さまざまな説がある中で、発祥とされる廃墟に3人で行ったこと。その時からあゆみの様子がおかしかったこと。『鮫島事件の呪い』は、本当に実在するのか? 『鮫島事件の呪い』を渡されパニックに陥る菜奈たち。呪いが伝染し、死へのカウントダウンが始まる――

 

鮫島事件とは? 本当の真実まとめ

今回映画化されることによって話題になりましたが、約20年前のネタということもあってか知らない方も多かったみたいです。

 

今回話題になっている映画化ですが、主演は武田玲奈さんが努めています。

映画は永江二朗監督で新しいタイプのホラーになっている模様。

 

鮫島事件の真相もオリジナル脚本で明らかにされているそうなので、興味がある方はぜひチェックしてみましょう。

おや、誰か来たようだ。

 

-エンタメ

© 2020 RISLOPE Powered by STINGER