趣味嗜好など自由をメインとした個人メディア。

RISLOPE

時事記事

「令和」の意味は「命令に従えば平和?」

更新日:

Pocket

ようやく発表された新元号は「令和(れいわ)」となりましたね。

「令和」に決まり、早速命令の「令」が使われていることから「命令に従えば平和って言う意味?」というツイートもたくさんみかけます。

響きや語呂的ににはいい気がするんですけどね。

 

新元号は2018年4月1日の11時半ごろ決定し、5月1日午前0時に元号が切り替わり、皇太子さまが新天皇に即位されることになっています。

この「令和」の意味や、思いなどその辺りについても説明があると思いますので、下にざっくりとですがまとめてみておこうと思います。




「令和」の意味

「令和」への変更時期▶2018年5月1日(水)午前0時〜

発表者

発表は菅義偉内閣官房長官。

「平成」が発表されたときの小渕恵三のように、今後色々な場面でこの発表映像が使われていくんでしょうね。

きっとめちゃくちゃ緊張されたんじゃないかと思います。

 

「令和」に決まった理由

元号法に基づいて政府が決定しました。

万葉集から出典だそうですが、日本の古典からの採用は初なんだとか。

『初春の令月にして気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす』という部分から引用されたそうです。

意味

「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」 という意味が込められてるそうです。

 

ネットの反応

いろいろ国民の皆さんが思うところはあると思いますが、以外と「令和いいじゃん!」という声が多いのが目立っている気がします。

語呂的にも違和感を感じにくいですしね。

 

「安」という字が入ったら結構批判多いだろうなと思っていましたが、それが回避されたのは良かったのかな。

 

後はなかなかユニークなことを言われている方もちらほら。

  • 英語表記にするとR1か、ヨーグルトか
  • だから吉田沙保里はR1を言い続けてたのか
  • 「命令に従えば平和」ということ?

命令の「令」として考えると、確かに安倍政権の象徴っぽくも感じられる。

「令和」と決まってからは「命令」として感じられているツイートが多いですね。

 

さらにはかなり強引ですが、『この「令和」という文字の中には「アベ」という文字が入ってる!』という方も。


何にせよ、この「令和」という時代が平和で良い時代になることを願っております。

-時事記事

Copyright© RISLOPE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.