カテゴリー

APPLE Mac

Macbook pro(Late2016)にシール施して個性を出してみました。

更新日:

新型macbookの発売から約一ヶ月経ちまして、ケースやら周辺機器を整えたところなんですが、今回はMacbook pro(Late2016)に木目のシールを施してみましたので、お持ちのmacbookなどで個性を出したい方の参考の一つとして記事にして書いておきます。

シール

シールは30種類以上ある中から、今回『エボニー』を選んでいます。

多数あるので下記などから参考にしてみてください。

個人的に木目が好きな事から、いくつか候補がありましたね。

今回は割とダークな木目のものをチョイスしてみました。

 

貼り付け後が下のような感じになっています。

【表】

【裏】

【USBイヤホンジャック差し込み】

約一ヶ月使用していますが剥がれなど問題なく使えています。

 

貼り付けや剥がす際について

貼り付けるときはかなり慎重になって貼り付けましたが、こういうのはあまり得意じゃないので当たり前のように失敗はしました。

それでも貼り直しも簡単にできて、粘着力がすぐへたることもありませんでした。

 

粘着が強いと言っても剥がす際も綺麗に剥がせるのがこのシールの凄いところですね。

この記事を書いている最中に試しにドライヤーで温めながら剥がしてみましたが、本体にも傷や粘着汚れもなく剥がすことができました。

 

剥がすときは一応折り目が浮かないように外側に引っ張りながら剥がしたほうがいいかもしれません。

 

使用感は?

何の問題もなく木目のmacbookで楽しんでいます。

あまり外に持って出ることはないので見せびらかすわけでもないですが、自己満足度は80点くらいです。

 

何故100点ではないかというとこですが、実はもっと良さげな商品を見つけてしまったんですよね〜。

実は上で紹介しているシールはキーボード面のシールがトラックパッドの両横だけなんです。

こんな感じでね。

別のお店で見つけたものはしっかりと上のキボード周りまでしっかりシールが施されているので個人的にはこっちにすればよかったな〜と思っているところです。

見つけた商品はこれです。

slickwraps/プレミアムスキンシール(楽天市場)

 

値段など

macbookに施すシールの種類は現在かなりたくさん出ていますが、安いものであれば1,000円くらいのものでできます。探してみたら

ちなみにこちらのお店などで商品がみられますが、よく見ると値段が10,000円近くするものもあったりと結構幅広いことがわかりました。

 

ちなみに上で紹介している値段は

wraplus for MacBook スキンシール(3,690円)

 

僕が個人的にこっちにすればよかったかもと思っているシールは
slickwraps/プレミアムスキンシール(4,860円)

 

という感じになっています。

上の値段は15インチのmacbook proの値段なので、そのほかのサイズのシールは多少値段が下がります。

 

両お店ではmacbookシリーズの他にもiphoneやipad、アイコスなどでもシールが揃っているのでお手持ちのものをカスタマイズする際は是非参考にしてみてはいいんじゃないかなと思います。
自分のものに飽きてきたりした方はちょっとイメージを変えて使って見ると愛着がわきますよ!

 

-APPLE, Mac

© 2021 RISLOPE Powered by STINGER