趣味嗜好など自由をメインとした個人メディア。

RISLOPE

アフィリエイト 運営レポート

SEO対策を今一度素人ながら見直してみようと思う。

投稿日:

Pocket

ここ最近自分のブログ記事がインデックスされるまでの時間がかなり長くなり、今まで書いていたような記事の内容ではなかなか狙ったキーワードでの上位表示も難しくなったように感じます。

今回今までやっていた自分のSEO対策を改めて見直して、ブログの質を記事の質で改めて底上げしていくため、いくつか有効になりそうなものをチェックしてみました。

 

このブログはあまりSEO対策という部分は全然力を入れてないんですが、記事を更新してリクエストを送った後は別の運営しているブログより割と早くインデックスされるようです。

 

その辺はやっぱり独自性が濃いからなのかな?という疑問も持っております。

とりあえず今回は2018年の検索アルゴリズムに影響を与えてくれそうな物を調べ、自分がストレスなくできそうなものでまとめておきましたので、同じような方も今一度見直すきっかけにいてみては?と思います。

 

検索アルゴリズム

アルゴリズムの変更は頻繁に起こっている事だと言われていますね。

Googleの目的(目標)が検索ユーザーが求めている答えを一瞬で提供するところなので、検索結果の表示は確かなものでないといけませんからね。

なので日々検索は進化しているというわけです。

 

これに対してブログ運営している側は、やっぱりユーザーが求めているものを提供するのが第一。

Googleに喜ばれるブログと解釈するのも間違いではないだろうけど、そもそもはユーザーの求めるものであることが大前提ですもんね。

 

だから実際答えは簡単なんだけど、なかなか思うようには行かねぇなぁ。

 

主に見直すSEO対策

※直接インデックスや検索順位に影響するわけではないです。

影響するであろうと言われている中で僕がやっていみるものなので。笑

 

■https化する

まだやっていないブログがあるのでそれは対応して行きたいですね。

なぜなら今後はhttpでやってるページに”保護されていない〜”みたいなラベル表示がされることが決定しましたからね。(2018年7月から)

これはChromeブラウザでのお話で、直接検索結果などに影響はしないにし、ユーザー逃げやすくなる可能性を秘めていますからやっておいて損はない。

 

■質の高いページを増やす

これは記事を書く上では基本ですが、短文で終わってしまう内容の記事であってもどうにか関連しそうなものを組み込み、できるだけ長文に仕上げる努力をしてみようかなと思います。

 

基本的にこのブログで言えば1000文字当たりで構成していますが、それを1.5倍増しにするとかそういったレベル。笑

コンテンツ量で上位表示されやすくなると言われているのは知っての通りですが、4000文字以上が目安になっているので、僕にはちょっとこのレベルの記事はかけないです。笑

 

■重複記事をなくす

重複した内容のコンテンツがあることで、インデックス削除や順位へ影響してしまう可能性があるそうです。

 

これは自分にはかなりあったので見直さねばと思っております。

というのも狙ったキーワードが複数あり、複合キーワード別で記事を書いていたので、中身的にはまぁまぁ同じ内容になっていたりしたんですね。

 

確かに片方の記事は上位でも、別の記事は全く上がってこないということはありました。

似た複合キーワードでも中身の違ったものを作るようにしないとですね。

 

■質の高いリンクを集める

これは言わずもがな。

有名人のブログとかが立ち上げていきなり上位にあるのは、質の高いリンク(被リンク)がたくさんあるからっていうのは明確ですからね。

 

イメージは分かるんだ。

良いサイトやブログは個人のブログなどで感想や口コミなどでリンク貼られたりされますから、それが自分の運営するブログやサイトで起こせば良いんだろう。

 

でも思い通りにはできません。

僕がやることはやはり誰かにも知らせたくなるような記事内容を書く。これに尽きるかな。

■体験、口コミ系の情報

Googleが地域情報の検索機能を活用しているというところから、口コミや体験系の記事はローカル検索の影響も受けて上位表示への効果が期待できるんだとか。

口コミや体験談といった情報を載せていくのも今後は有効になっていきそう。

 

■新鮮な情報提供を心がける

Googleは新鮮さに関するアルゴリズム更新をしているのもありますので、自分が書きたい記事よりも読まれやすい記事じであり、できるだけ“今読むべき記事”というところを意識して書いていこうと思う。

でも、残念ながらトレンドブログの運営もしている僕のブログは最近インデックスが遅くて苦労している。

新鮮なだけではダメなのは明確なので、やっぱりいろいろな条件を備えた記事である必要があるんでしょう。

 

■YouTubeを埋め込むとSEO効果ありなの?

これまじ?って思ったんだけど、最近自分と同ジャンルの強いブログでYoutubeの動画を埋め込んでいる率が高くなっている。

本当に影響するのかはわからないけど、苦ではないので自分も一応これを取り入れて運営していこうかと思っております。

 

アフィリエイトはランキングに影響しやすい?

独自性に欠けるアフィリエイトサイトやブログは、検索順位が下がる傾向があるようです。

確かにここ最近物販を扱っている他の誰かのアフィリエイトブログでも、以前より中身をオリジナル化しているブログはかなり多くなっている。

 

商品説明、レビューなどをほぼ商品ページから抜き取って貼ったようなブログは評価されないってことですね。

少なからず自分のブログならではな部分を入れていこう。

 

 

 

 

以上!

 

って言う感じです。

今までとやってきたことは大きく変わることはないんですが、細かい部分で今までの記事よりクオリティを上げて行かなくてはなと思いました。

 

自分の課題は誤字脱字

もともと注意力が不足しており、かなり多くの誤字を後々見つけてしまいます。

記事を更新する前に確認するのですが、それでもでてきちゃうので誤字のある記事はたくさん埋まっているはず。

 

大事なキーワードでの誤字だったり、非常に理解しにくい内容になっていたりするとSEO的には良くないです。

これはしっかり改善したい部分ですね。

-アフィリエイト, 運営レポート

Copyright© RISLOPE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.