カテゴリー

健康美容

白髪染めトリートメントで一番いいやつはどれなのか口コミ(個人的な主観です!)

更新日:

Pocket

ここ何年かで白髪トリートメントをいくつか使ってきたのですが、今回はこれまで自分が使ってきたものの中で一番いいやつという形で記事に紹介しておきます。

口コミと言うより検証も兼ねた感想を元に記載した内容になっているので、それぞれの商品の特徴や実際に利用した時の染まり具合などの効果を参考にしてみて下さい。

  • 髪を染めた時の状況
  • 使ったあとの髪の状態
  • 染まり具合

といった内容で掲載しています。

白髪染めトリートメントで一番いいやつはどれなのか口コミ

使った白髪染めトリートメントの種類

✅デイラルカラー

✅ルプルプ

✅Kulo(VITALISM)

✅スカルプDボーテヘアカラートリートメント

 

口コミと言うより検証も兼ねた感想を元に記載した内容になっているので、それぞれの商品の特徴や実際に利用した時の染まり具合などの効果を参考にしてみて下さい。

 

デイラルカラーを使用した感想

商品公式サイト:デイラルカラー定期コース:2,178円  

新しく登場したカラートリートメント「DayRalColor(デイラルカラー)」を今回試す機会があったので、実際に使用した感想まとめていきます。

まだあまり口コミなども殆ど見られないので、是非参考にしてみてください。

細かく書いた記事は下より

デイラルカラーを実際に使った感想と口コミ(白髪染め)

続きを見る

 

今回は4種あるカラーの中で一番明るい「ブラウン」を使用しました。

 

まずトリートメントの伸びですが、1回使用したあとの残量の感覚からショートの方であれば1本辺り約10回近く使用できる印象なので良い印象です。

 

続いて染まり具合ですが、1回目でも白髪に色が入っているのが感じられます。

ブラウンと明るめの色ということもあり、1回目ではまだ気になる部分が残りましたが、写真ほど白髪が目立つ印象はないので個人的に1回の染まり具合としては好感触です。

 

トリートメント効果についてですが、洗い上がりは他に使用したことのあるトリートメントより「キュッ」とした仕上がりでした。

乾かしたあとはまとまりがよく、髪通りもなめらかでサラッとした髪になります。

傷みや刺激なども特にありません。

 

このトリートメントを使用する前はブリーチを2回、ヘアカラーを1回して放置したこともありかなり傷みは激しい状態でしたが、このデイラルカラーを使用したあとは傷みが少し目立たなくなっているのでここは素直に感心しています!

 

商品の説明には「最初は3日以上連続で使用」とすすめられていたので、実際に3日間連続で使用ました。

3回目の使用後は1回目では入り切らなかった部分にも色が入り、全体で見ると白髪は目立たないので続けて使用すると自分でも気にならないくらいちゃんと色が入ることがわかりました。

 

白髪に色は入っていますが、3回目ではまだ白髪が金色っぽいままの部分もあるので回数を重ねるごとに発色が増という商品説明通り、今後続けて使用することでまた効果を更に感じられると思います。

 

気になる点で言えば、今回選んだブラウンは若干髪の色に赤みがかかりました。

用意されているカラータイプでは、「ブラック」⇨「アッシュグレー」⇨「ダークブラウン」⇨「ブラウン」という順に赤みが増すようなので、赤みが気になる方はカラーの選択で明るさを下げると良いと思います。

 

総評すると使った事のあるヘアカラートリートメントの中ではトップレベルに好み

単品価格が今回紹介している中で最も高いだけあるなという印象です。

 

公式サイトの方では更に詳しく成分なども紹介されているのでチェックしてもらえたらと思います!

✅ 商品公式サイト:デイラルカラー

 

ルプルプを使用した感想

 

楽天総合ランキングでも1位を獲得しており、7冠も達成している王道商品ルプルプを使用した感想です。

 

身近な薬局などでも良く目にするので、使ったことがある方も多いかもしれませんね。

写真は試供品タイプのものです。

 

トリートメントの伸びは比較的良い方で長持ちする方だと思います。

 

トリートメントを使用した後は髪が傷んだという印象はなく、髪通りが良くなったなと印象がありました。

頭皮のかゆみや痛みは感じませんでした。
(かゆみを感じたという方の意見もあります。)

 

大事な白髪の染まり具合ですが、1回でも色が少し入っていました。

3回ほど続けて利用するとだいぶ自然な髪色になるので、連続して使用するのが良いと思います。

 

白髪の少なめな方は週に1度程度の利用でも持続効果を感じられるのではないですかね。

 

手軽に入手できるので自分が使った白髪トリートメントの中でもおすすめです!

カラーバリエーションも豊富なので合うものを選んでみてください。

価格:3,000円

≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め
初回購入:1480円

店舗などでは3000円ほどですが、上の初回購入を利用すると1480円で購入できるので参考にしてみてください!

 

Kulo(VITALISM)を使用した感想

バイタリズム カラートリートメントkulo(クロ)
価格:2,680円

パッケージデザインとかかなり良い物感あふれるので購入してみました。

写真は汚れちゃっててすいません。。

アットコスメやAmazonでの口コミを見る限りいい印象の感想が多かったです。

 

ですが、自分は4回ほど使用してみましたが全然白髪に色が入りませんでした。

白髪以外は色が入っています。

 

いろいろ調べてみると、塗ったあと1時間位はしっかりおいたほうが良いとのこと。

他のトリートメントよりは染まりが悪かったというのが個人的な感想です。

 

トリートメント効果ですが、髪通りが悪くなって少しキシキシ下感じになったのであまり良くないのでは?と感じています。

色々工夫して待ち時間長めにしてみたり、ヘアキャップを付けてドライヤーで熱を送って見たりしましたがイマイチでした。

 

アットコスメやAmazonの口コミだけじゃわからないなというのを痛感したので、やはり実際にし使用している方などの感想を参考にして購入したいですね。

 

スカルプDボーテヘアカラートリートメントを使用した感想

白髪染め スカルプD ボーテ ヘアカラー トリートメント ローズブラウン
価格: 2,593円

最後はスカルプDボーテヘアカラートリートメント。

ローズブラウン、ライトブラン、ダークブラウンを使っていました。

 

初めて使ったときはトリートメントの伸びが悪い!と思ったんですが、髪を洗ってドライ後、そしてお湯でトリートメントを少し温めて使ってみると伸びが良くなり、更に染まりやすくなったんじゃないかという印象になりました。

 

この手間はマイナス点になるかもしれないですが、個人的には伸びの良さが良くなるので結果的にプラスだと思っています。

染め終えたあとも色はしっかり入っており、髪に艶も出た印象です。

一度でこれくらい変わったので、白髪染めトリートメントでも商品によっては十分な効果があるんだなと感じてもらえるかと思います。

 

ただの白髪染めではなく、ヘアカラートリートメントを利用するようになってからは、髪の傷みを気にせずカラーができるようになったので、白髪の多い自分には必須アイテムとなりました。

白髪染めトリートメントで一番いいやつまとめ

この3つ以外にも有名な白髪染めトリートメントはたくさんありますが、今回は実際に何度か使用したこの4つからの総評ということにさせていただいています。

冒頭に「一番いいやつ」という形で書かせていただいているので答えますが、個人的に一番良かったのは「スカルプDボーテヘアカラートリートメント」でした。

 

こちらを選んだ理由としては、効果はもちろんですが価格も手頃で単品での購入がしやすい点が一番いいものとしておすすめできる部分になりました。

もちろん定期コースでの購入のほうが価格が安いですが、単品2000円台で手軽に購入できる部分は大きいと思います。

 

温めることによって白髪の染まりが良くなり、伸びも良くなったので長持ちする分個人的に評価が高かった部分です。

ただ、温める行為は公式なやり方じゃないので、もし参考にしてやってみようと思う方は自己責任でお願いします。

 

一番いいやつと言う形なので推しは一つにしておきたいところですが、最後にもう一つデイラルカラーもおすすめしたい。

この記事で紹介している商品の中では単品7,260円(税抜)ともっとも高いのですが、定期購入であれば初回に限り70%OFFの1,980円(税別)で試すことができるという点がいいところ。

全額返金保証もあるのでどれくらい良いものか使って実感してみてほしいです。

 

ちなみに美容師さんに白髪染めヘアカラートリートメントについて相談したことがありますが、基本的に染まりにくいのがヘアカラートリートメントの特徴で、その後色を入れようとしたら入りにくかったりカラー同士が喧嘩ししてしまう場合があるのでおすすめはしたくないっていうのがホンネだそう。

なのでこちらを使用したあとのカラーは気をつける必要がありそうです。

 

この記事の感想や口コミ検証的な部分は個人の感想ですのであくまで参考程度にしてみてください。

-健康美容

© 2020 RISLOPE Powered by STINGER