趣味嗜好など自由をメインとした個人メディア。

RISLOPE

Private

俺今まで何社会社辞めてきたよ?

更新日:

Pocket

最近世間でも仕事が辞めれず自殺に追い込まれたとか暗いニュースが結構ありますけど、そこまで素直に仕事に向き合う、いや、会社に向き合えるのってすげぇ尊敬する。

 

俺今まで何社ヤメてきたよ?

今だから言えるけどほんとに仕事が続かない人間で、何回も失敗してきた。

両手にはぎりぎりおさまるくらい。

 

なんでこんな記事を書こうかと思ったかよくわからなんだけど、振り返る意味も込めて書いてみようと思います。

 

僕の場合自己都合でやめることもあったけど、いわゆる「ブラック企業」っていうのにも当たった。

これだけ仕事をやめてきたからこそ言えるんだけど、仕事を辞めることを会社へ切り出すのは勇気と勢いがいる。

 

会社をやめたくてもヤメれない人ってたぶん人一倍責任感が強いか、自己主張が苦手な人心が優しすぎる人に多いんだと思う。

 

心が優しすぎるっていうのは、自分がやめたあとの会社の負担とかいろいろ考えてけ切り出せないような人なんじゃないかなと。

 

その点自分はかなり楽観的だったんだろうな。

今まで働いてきたところは基本的に人間関係での不満だったり、仕事内容の不満とかじゃなかった。

円満退社で終わってる会社ばかりじゃないけど、ちょっとブラックだったところの会社の話を一つ。

 

ブラック企業をやめるまで

その会社へ入社した時はすっげぇ優しい対応で、研修期間こそ少し少なめの給与だったが、それを過ぎてからは仕事内容以上にもらってる感があった。

 

社員になるには経験積んでほしいってことで契約社員的な位置でしたが、まぁ金額的にも問題なかったんで頑張って仕事しました。

契約期間中は時給制でしたね。

 

しばらく続けて勤務していたら、ちょっと申し訳ないんだけど一時的に給料の支払いを少なくさせてくれと言われた。

契約書類的なものもなかったが、その後元に戻すという話もあったし簡単に了承してしまった。

 

給料が下がるという話をして初めての給料日、貰った金額は入社する時に表記されていた金額よりも少なくなっていた。

 

毎日やたら仕事を褒めてくれるんだけどね。笑

時期に店舗を任せたいとか言われてたんだけどなんか乗り気になれなかったよ。

 

そのまま続けて何ヶ月か経った頃に何も言ってこないんで「いつ給料戻るんですか?」って聞いたらちょっとなかなか難しくてねと言われる。

 

多分これが聞けない人も多いんだろうな。

 

正直この時すでに色々不快感を覚えていました。

給料は所長からの手渡しなので、所長に会えないと給料日が何日かずれる

働いた時間や日数と明らかに給料が少ない。

残業代もついたりつかなかったり。

 

まぁ世間的には言うほどブラックではいのかもしれないですけど、はじめに契約していた金額よりも下がって、続けていくうちに昇給やらなんやらあるならまだしも逆に少なくなってるんで仕事に身が入らなくなった。



労基へ相談した

再び聞いてもやっぱり戻らないらしいので行動に移しました。

幸い契約社員として働いていたため時間給だったので、1ヶ月分のタイムカードをすべて記録して労基へ行った。

当初の金額より少ない証明もできました。

 

わざわざここまでする人もあんまりいないのかもしれないけど、この会社でやっていく将来性がいまいち見当たらなかったんで、やめることも視野に入れて行きました。

なにより上の人の言うこと全てに信用が持てなくなってましたからね。

 

ちなみに自分以外に努めていた人もあまりいいようには思っていなかったみたいです。

ただ、給料の変動は俺だけだったらしい。

 

どうせ長く務めてる人には言いにくかったんだろうな。

 

会社やめたあとのことはやめたあと考えればいい。

なんならこの気持ちになった頃から別の会社探しも始めて面接もしに行ってます。

 

ずっと前からこの考えで生きてます。

正直自分がもう無理って言うならやめたら良いって思っている。

 

それが言えないでずっと利用されて働くくらいなら連絡せずにやめてもいいと。

ただそれはもちろん社会的には非常識だから、極論ってことね。

 

他の人に迷惑がかかるとかそんなん考える必要はないって。

ちゃんと引き継げるなら引き継いで次に渡せばいい。

 

思ってるほど自分がやらなきゃ他にやれる人がいないって仕事はないんだよね。

 

なるようになる。

 

ってことで労基に行ったあとは話し合い。

その勤めていた先は夫婦で経営されてたんだけど、かなり起こった形相でおられました。

 

まぁたしかに色々お世話になったし恩を仇で返すみたいな部分があるのかもしれないけど、自分も我慢したし譲れない部分はありました。

 

話し合いの時自分の言い分を説明していると、給料が下がる際にちゃんと紙に起こして了承してくれたでしょって言われた。

 

いや、記憶にない。

口頭で言われた印象はあるんだけど、書面でのやり取りはなかったと認識していた。

でもなんか見たことないような書類がある。。

 

この時点で会社への信頼はもともとほぼなかったものがまったくもって0になった。

 

更には

他の従業員のみんなはこんなこと言ってこないで働いてくれてるのに。

なんていう始末。

 

は?

 

そりゃそうだろうよ、給料の急な変動なんて俺くらいらしいからなぁ。

っていうか他の人は他の人だし、他人の契約内容とか知らないんだからそれを出してくるのはお門違いだろう。

 

現に残業の手当がついてなかったりしたし。

 

うまく利用されてただけなんだよね結局。

 

この件は給料を戻してもらうことができないようならやめるつもりでした。

結局は戻してもらったんだけど、自分的には会社の信用なんてもうないので引き継いで辞めることにしました。

 

本当はこの件でやめさせてもらえる形ならありがたかったんですけどね。

 

まぁこんな感じの会社に務めた経験があります。

まぁ世間的に言うメチャクチャなブラックじゃないかもしれないんですけどね。

 

この会社をやめたあとはすげぇいい会社に務められた。

すごい尊敬できる上司に巡り会えたし、今の自分のやってる仕事に役立つスキルだって補えた。

 

ずっとこの会社で勤めて頑張ろうって思ってたんだけど体をぶっ壊しちまって、長期休暇⇨治った⇨再発ってことになり、もう迷惑をかけられないので辞めることを伝えました。

それでも待ってはくれたんだけどね。

 

ずっとここで仕事したいって思えるいい会社はあるんだよね。

俺だけか?笑

 

もちろん全てにおいて不満がないわけじゃないけど、少なくとも仕事がし易い環境の会社はあるよ。

色々やってきたけど少なくない。

 

何回か辞めることになってもいいからいろんな会社に勤めるのも結果論だけど悪くないかもって思ってます。いや、間違いなく結果論だな。

 

世間的には何回も仕事辞めてるクズ扱いされるかもしれないけどね。

そのためになんか武器は持っておきたいけど、それ以上に面接の時の人間性って重要なんかな。

 

たくさん面接してきたんだけど、落ちたのってスキル不足とか明らかにお門違いな会社選んだときくらいで、ほとんど受かってるんだよね。

耳はピアスの穴だらけだし、外見はチャラいと言われるのに。

 

自分が人間性が良いとかは言わないよ?笑

ただ会社に高望みしてないっていうのはある。

 

ちょっと長くなっちゃいましたがそんなお話でした。

 

会社をやめれることが全てにおいてマイナスにはなんないのは間違いないし、自分はたくさん辞めてきたからこそ今の仕事につけてるって思ってるんで、会社をやめたいけどやめれないって言う責任感に縛られてる人は、新しい道もって言う選択肢もあることを気に留めてもらえたらなぁって思います。

 

-Private

Copyright© RISLOPE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.