得する話

NHK受信料を断りました。(合法的に)

更新日:

Pocket

今回はNHK受信料を断るためにすることをまとめてみることにしました。

先日僕のところに勧誘にいらっしゃったんで丁重にお断りしました。

 

一応合法的に断るというところで書いておきますね。

無事断れました。

 

まぁまぁNHKの勧誘の断り方を勉強してたんで一瞬焦ったけど冷静に対応しました。

引っ越して契約を解除していたんでね。

 

まぁ今回は来た職員がまだ質の良い職員だったのもあると思いますけど。

実際はNHK職員じゃなくて委託スタッフなんだろうけどさ。

 

でもどうにかこっちの盲点から契約にこじつけようとするところはやっぱりイラッとしましたね。

 

NHK受信料を合法的に断る

テレビ、もしくは受信できる機器を持っていないということが前提。

まぁこれは誰もが知ってると思います。

テレビが受信できる携帯ももちろんダメです。

 

僕が聞かれたときは引っ越したばかりというのが強みでしたので、強気です。

まぁ引っ越ししたばかりのときくらいじゃないとNHKの人間が来ることはないかな。

 

NHK「契約に伺いました」

俺「まだ引っ越したばかりでテレビは処分して用意してないです」

NHK「携帯電話などテレビの受信できる機器は〜」

俺「iPhoneなので受信できません」

NHK「カーナビとかって〜」

俺「車にカーナビついてないです、そこにあるんで確認してください」

NHK「そうですか、テレビはいつ頃用意される予定でしょうか?」

俺「わかりません。前の家でもテレビ使うことがなかったので買わないと思います」

NHK「。。。わかりました、もしテレビを使われるようでしたらご連絡お願いします」

 

多分怯んだら負けなんだよね、これ。

どっかボロを出させようと聞いてくるからなぁ。

 

ウチはこの先もテレビ買うことはないので勧誘は必要ないと登録しておいてくれ!くらい言っておけばよかったかな。

 

NHKの勧誘を断るためにしておくこと

一応下に合法的に断るためにすること書いておきますけど、これは受信機器持ってないのに払ってる人の解約手順としても使えると思うんで、無駄銭払わないためにも準備して解約届けをだしてみると良いですよ。

テレビがないという証明

テレビがないのは間違いないなら強気で伝えればいい。

誰かにあげたという証明としてあげた相手に一筆書いてもらっておけば尚良。

 

譲渡、破棄の証明を用意して一緒に郵送すれば解約もできるらしいんです。

パソコン、スマホのテレビ対応

厄介なのがテレビとして使ってもないのに自分のPCやスマホがテレビ対応していたがゆえに払わなきゃならないってこと。

なので、パソコンならMacとかテレビ対応していないもの、スマホならiPhone使ってれば間違いない。

流石に携帯持ってませんっていうのはちょっと通用しにくい時代ですからね。

 

これだけクリアしてるだけでNHKには無縁で暮らせる。

今回の勧誘で思ったのは、カーナビは盲点だった。

全然気にしてなかった。

カーナビも受信できるやつだと世帯の一部だからとか言われるからね。

まぁカーナビついてても絶対断るけどさ。

 

まぁ自分はほんとに今回受信対象じゃないって強気だったんで問題なかったんですけど、ちょっとでもうしろめたい雰囲気とか出ちゃったら相手の職員によってはグイグイ攻めてきたり、帰らずずっと契約させようとする人もいるみたいだからね。

 

まぁその場合は110番して問題ないみたいです。

ちゃんと「帰ってくれ」という意思を伝えているのに帰らなければ不退去罪という形になるそうなんでね。

 

とりあえずその場で契約しなくちゃいけないとかないんですよ。

 

とりあえずカーナビ付けてなくてよかった。。

 

一応悪質な職員もいるんで断り方も覚えておいてください。

 

NHK受信料の断り方

契約しないと裁判になります

⇨このやり方は違法なので抗議電話をしましょう。

 

なかなか帰らない場合

相手の営業部や名前把握した上で相手の目の前で苦情を入れる。

まぁ警察に電話が一番早い。

 

テレビなど受信機器がないか家の中を見せろ

見せる必要はないです。

そんな権限は持ってないので断ってください。

無理やり入ってきた場合は通報でOKです。住居侵入罪です。

 

基本的にはインターホン越しで対応

面と向かって話し合ってしまうとかなり粘られて、思わず喋っているうちにボロが出たり、相手の巧みな言葉に流されてしまう可能性もあるんでインターホン越しで話せるならこれで十分です。

間違いなく支払い義務の説明や、設置しているものに関して聞いてきます。

 

契約したくない、する必要が無いなら余計なことを言わないようにしましょう。

 

まぁ別に断り方を教える記事でもないんでこんなところで。

もっと詳しいことは他をググってみてくださいね。

-得する話

Copyright© RISLOPE , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.