カテゴリー

APPLE Mac

MacでSiriを音声で起動させる方法

更新日:

iphoneでもおなじみの『Hey Siri』を、Macでも同じように音声操作で起動させる方法がありますのでそちらを今回は紹介しておきたいと思います。

 

これはMacにもともと備わっている音声機能と、アクセシビリティ設定を連携させて行う方法になります!

ただ、本来の正規なSiriより少し劣る音声認識となるみたいなのでそこは理解しておきましょう。

※macOS Sierraの搭載しているのが前提です。

 

MacでSiriを音声で起動させる方法

システム環境設定⇨キーボード

音声入力の□にチェックを入れる。

 

続いて、

システム環境設定⇨アクセシビリティ

左側の音声入力をクリック。

 

左下の『高度なコマンドを有効にする』にチェックし、+をクリック。

右側に表示された項目に入力していきます。

  • 音声コマンド:『Siri』と入力。
  • 対象:全てのアプリケーション
  • 実施動作:Finder項目から開くを選択し、『Siri』を選択する。
  • 完了

ページを戻り、『次のキーワードで音声入力を有効にする』の下に『ヘイシリ』と入力。

 

以上がMacでSiriを音声で起動させる設定方法です。

 

自分も今一度試してみましたが、スマホの方が起動するというハプニングw

それとブラウザ立ち上げた状態でやると、URLやテキスト入力のところに文字が出たりします。

 

いまいち個人的には使い勝手が悪いような気がしたので使ってはいませんがね。

 

僕はキーボードのショートカットキーでSiriを起動させる方がやっぱり楽でいいです。

Siriあんまり使わないけどねぇ。。

SiriをMacのショートカットキーで起動する方法

 

-APPLE, Mac

© 2021 RISLOPE Powered by STINGER