カテゴリー

時事記事

箸置きの世界に魅了されよう。

更新日:

今度テレビ番組で箸置きの世界が紹介されるとあり、少し僕自身も箸置きに携わることがあったので記事を書いて見ています。

 

ちなみに放送されるのは2月7日のマツコの知らない世界という番組で『マツコの知らない箸置きの世界』として紹介されるようです。

 

僕自身が雑貨商品の担当を過去にしていた時があって、その時箸置きを管理していました。

 

携わったと言っても商品をたくさん見てきたっていう程度なので作る工程には何ら関係してはいませんが、その雑貨の仕事に携わらなかったら箸置きになんて目もくれていなかったでしょうね。

 

箸置きの世界って意外と広い

ここ最近は箸置きというよりマイ箸がブームになったのがありました。

 

それにつられて箸置きも少し売れている時期もありましたがマイ箸ほどではなく、結局は家庭で使うものというところが大きくあまり外には出なかったんでしょうかね。

 

それでも好きな人って晩酌のお供に箸を気も使って見たり、コレクションとして集められている方も多くいます。

タレントさんでいうなら古田新太さんなんて結構なマイ箸愛好家で、食事に合わせて箸置きを使い分けるほどだそう。

 

自分の家をいい居酒屋にするとなかなかいい言葉を言われています。

 

僕自身集めたり自ら購入したりということはなかったですが、外食する際に箸置きに目が行く癖はついてしまいましたね。

 

いろんなのがあるんですよ。

 

あんまり派手だと食事の邪魔になりますが、女の子受けしそうな可愛らしい箸置きから、食事のジャンルに合わせた渋い箸置きなど。

 

探してみると面白いものも結構あるんです。

白い食器 白磁のリボン箸置き

 

南部鉄 鉄瓶 箸置き

 

箸置き みょうが 1個 陶器【美濃焼】

楽天市場  / Amazon / 7net

 

ね、楽天やamazonでも結構な量の箸置きがめまぐるしくあります。

 

ただ管理するのってすんごい大変でした。

 

業務目線の話ね。

 

量で言えば100個じゃ効かないわけですから、それぞれの数を数えたり、棚卸しの時などはほんと苦労した覚えがありますw

 

串岡慶子さんという箸置きコレクター

今回テレビで紹介されるのは『マツコの知らない世界』という番組。

 

串岡慶子さんという管理栄養士さんが、2000個以上の箸置きから厳選して紹介されるようです。

本も出されています。

懐石料理の知恵 (ちくま新書)(Amazon)

 

なんだかんだ箸って日本の文化。

箸置きだって日本ならではのものだと思います。

 

この機会に箸置きの魅力を少しでも感じて見てください。

 

-時事記事

© 2021 RISLOPE Powered by STINGER