カテゴリー

時事記事

ハロウィンで批判されない猫に着せるコスプレ

更新日:

10月も半ばになり、ハロウィンの季節が到来しております。

今回は「猫に着せるハロウィンコスプレ」ってところに焦点を当てていますが、そもそも猫に服を着せること自体に賛否両論あるかとは思います。

結構批判も多いみたいですし、なかなか思い切ってコスプレさせるのも気が引けるんじゃないかと。

でもこういうイベントの時くらい可愛い写真も一緒に残しておきたいっていうのもわかる。

 

できるだけ批判が少なくて済みそうなものをピックアップしてみたので、参考までに見てもらえたらと思います。

批判されないっていう保証はできないのでご了承ください。

ハロウィンで猫に着せるコスプレ

できるだけ批判は避けたいところ。

まずは注意点から。

ストレスできるだけ与えない

猫はよく毛繕いすると思いますが、毛繕いできないっていう状態はストレスになっていると言われています。

そもそも猫は何かを来ている状態が好きではない。

 

いきなり長時間何かを着せるのは結構負担になるそうなので覚えておきたいところ。

少し長く着せるのであれば、できるだけストレスがかからないようにゆっくり慣らせて上げる必要があるようです。

 

そして素材にも注意。

装飾品だったり、ウールなどの素材はうっかり飲み込んでしまう可能性がある。

窒息や何かしらの中毒になることも考えられるので、そう言う部分を注意してものを選ばなければならない。

 

着せる物のタイプも考える

前足を通すようなタイプのものはできれば避けたい。

猫はびっくりした時ものすごいスピードで逃げ出すと思いますが、その時前足を通すタイプであると、その袖の中で足を暴れさせてしまったりすることがあり得る。

その勢いで骨折する可能性もあるようなので、できれば足の部分は開放されているものが好ましいと言われています。

 

猫に着させるものとしては、かぶりもの系がおすすめとされてるみたいです。

批判されにくいコスプレは。。?

かぶりもの系のコスプレ

 ハロウィン ペット変身帽子(ブラック・ホワイト・ブラウン)by楽天

こういったかぶるだけのタイプでもインパクトがあって人気です。

パンダタイプのものもあったりしますがハロウィンというよりはただただ可愛いっていう印象なのかな。

AmazonのCMの影響もあって流行ってましたね。

 

ペット用 ライオンキャップby楽天

少しだけ違うタイプですが、同じようなライオンタイプ。

 

チェルシーちゃんネクタイシャツby楽天

帽子と首周りにおしゃれなタイプのかぶりもの。

あまり動じないネコちゃんであれば問題なく装着できそう。

 

かぼちゃに 変身コスチュームby楽天

ガッツリハロウィン仕様のかぼちゃの着ぐるみもおすすめ。

前足を通さないタイプですが、猫ちゃんによっては全体を覆われるためあまりいい気はしない可能性がありますが、かわいい。。

 

探せばこういった着ぐるみやかぶりものはホントいっぱいあります。

ポンチョタイプのものも安全性的にもおすすめですね。

 

ここに並べたのはあまり批判が少なそうなものとしていますが、批判してくる人はどんなものでもしてきますからね。

 

一番大事なのはネコが嫌がっていないかどうか!

ストレスで信頼関係が壊れることもありえます。

 

間違ってもインスタ映えや写真映えを中心で決めたりせずに、ネコの方の気持ちも汲み取りながら楽しんでいただきたい。

 

その他

上に注意書きとして「前足を入れないタイプが好ましい」と書いたものの、前足を通すタイプのものは面白みがあるものが多いんですよね。

ペティオ 猫用変身着ぐるみ ウェア 配達員

こういうのとか突っ込まざる負えないし。

シュールすぎる。。笑

 

家の中だったり、そんなに長時間着せたりしないのであればこういうのも楽しめるかもしれないですね。

 

何度も書きますが、ねこのきもちが大前提。

嫌がったら着せないというのはもちろん、無理やり着せるのはストレスもそうですが怪我にも繋がります。

着せる際は自己責任でお願いしますね。

 

 

-時事記事

© 2021 RISLOPE Powered by STINGER