カテゴリー

季節

【Evapolar 2】個人用クーラーで自分のエリアだけ涼しくしちゃおうや

更新日:

来る(きたる)夏だ。

この記事を書きながら早くも蚊にほっぺたと首と腕を刺されるという油断を晒してしまってるわけですけど、今回は毎年見かける「冷却グッズ」の一つ個人用クーラーをピックアップしてみますよ。

 

よく見かけるのは小型のUSBに接続するタイプの扇風機。

自分はあれ使ったことないんですけど涼しくなるんですか?w

 

クーラー効いてる部屋とかならまだ効果感じられそうだけど、暑い場所だったらぬるい風浴びるだけだから結局大した涼しさを感じられないって勝手に思ってるんですけど。

 

それで今回僕が目をつけたのがこの個人用クーラー「Evapolar 2(エバポーラー2)」っていう冷却アイテム。

まだ流通してるアイテムじゃないみたいだけど、個人用エアコンみたいな形で置いておくだけかつ持ち運びできるすげぇ画期的なやつ。

Amazon▶Evapolar 2(エバポーラー2)

「Evapolar 2(エバポーラー2)」

ざっくりどんなものか見ていきますと

  • 水道水で冷却できる
  • 細菌の拡散を抑止できる
  • 加湿機としても使える
  • アプリと連動してスマホで操作できる
  • イルミネーション効果も

スマホと連動。。

これだけで自分惹かれちゃいますよ。

 

しっかりUSBで使えるのもいい。

仕組み

冷風を出すために必要なのは水。

水道水でOKなようで、本体に入れる冷却パッドに浸透してその上を風を通らせてひんやりした風が出せるという仕組み。

 

スマホでできること

  • 様々な自動化
  • オフタイマー
  • 遅延スタート

などなど。

やっぱりスマホ操作は今後どの場面でも欠かせないものになっていきそう。

 

まとめ

これはデスクワークで使える!ってイメージだけど、色んなとこで使えるよね。

USB接続だからアウトドアでもつかえますし。

キャンプとかちょっとした野外での遊びでも使える。

 

水は1300mlで6〜8時間使用できて、効果を感じられるのは周囲約4メートルほど。

 

なんか電気代も節約できるんだとか。

よくわからないけど水が蒸発する際の気化熱を利用して節約できるらしい。

 

是非欲しいやつだな〜。

-季節

© 2021 RISLOPE Powered by STINGER