趣味嗜好など自由をメインとした個人メディア。

RISLOPE

カテゴリー

季節

臭くならないインナーシャツのおすすめ5選(2019年版)

更新日:

Pocket

 

夏も深くなると、汗によるインナーシャツのニオイで周囲を大変な目に合わせている人に出くわしますよね。

それが自分にならないように、最低限のインナーシャツ選びはしておきたいところ。

「臭くならないインナーシャツ」というものがあれば最高ですが、特に消臭性に優れたインナーを紹介していますので、汗のニオイが気になる方はぜひぜひ参考にしてみてください。





臭くならないインナーシャツのおすすめ5選(2019年版)

下に紹介しているインナーシャツを着たからといって、臭くならないと言う保証はありませんのでご了承ください。笑

ただ、適当なTシャツより間違いなく消臭性には優れているものをピックアップしていますので、興味があれば購入の検討をしてみてください。

比較的お店もたくさんあると思いますので、お近くのショップでも見つけやすいと思います。

1. ワークマン/放熱冷感 半袖Tシャツ

消臭性最強と知られているのがこの「放熱冷感 半袖Tシャツ」

価格も500円以内で購入できるので財布に優しいのもポイントが高いところ。

着た瞬間からひんやりとした感覚の着心地です。

名前にある「放熱」は放熱率が89.8%と高いことを指しており、体の熱をすばやく放出してくれます。

ワークマンの商品というだけでも汗などのニオイには強そうなイメージが湧きませんか?

生地もサラサラで夏にはピッタリのインナーです。

様々な製品のシャツと比較しても、ニオイ残りが一番少ないという結果が出ていたのがワークマンの放熱冷感です。

臭くならないインナーシャツとしては一押し!

ぜひお近くにワークマンがあれば立ち寄ってみてください。

 

2. グンゼ/YG(ワイジー)

「グンゼ」と聞いてもあまり知っておられない方も多かと思いますが、楽天市場のインナーシャツなどのランキングで1位を獲得している人気なTシャツなんです。

上の商品は汗脇パッドで汗ジミ予防になっていたり、その他では素早く身体の熱を逃してくれるタイプのシャツがあったりと、色々なタイプのシャツがあります。

価格はワークマンのTシャツより高くなりますが、臭くなりにくく速乾性あるTシャツです。

上の商品以外にもたくさん取り扱われていますので、一度お店でいろいろなタイプのTシャツをチェックしてみると良いかもしれませんね。

グンゼ 楽天市場店

 

3. ユニクロ/エアリズム

ユニクロ|AIRism(エアリズム

現在のTシャツ界の王様と言っていいであろうユニクロの「エアリズム」。

このエアリズムは「肌の快適を自ら調整する高機能インナー」というのもあり、着心地の良さが印象的ですが、消臭機能も抜群です。

エアリズムの良さは「速乾性」、「肌触り」、「通気性」というイところもあり、正直これ買っておけば間違いないと言ってもいいレベルのおすすめなインナーの一つ。

ですが、着心地以上に汗のニオイがとにかく気になるという方はワークマンの方がおすすめです。

 

4. MIZUNO/ドライベクター  吸湿速乾

速乾性や風通しの良さに優れているMIZUNOの「ドライベクター」というインナーシャツです。

このインナーシャツは全体バランスがいい上で、消臭性機能も高くなっています。

肌触りもいいので、MIZUNOが好きな方はこのシャツを選ぶ人も多いのではないですかね。

MIZUNOということで、スポーツをする方に向いているのは間違いないですが、そうでないアセをかきやすい人にもおすすめです。

お値段が2160円なので、ここに紹介しているインナーシャツの中では高くなっています。

 

5. 無印良品 どこにも縫い目がないVネック半袖Tシャツ

無印良品のTシャツも消臭性の高いインナーです。

消臭性という分野ではどちらかというと上位に来ますが、その他の速乾性や肌触りなどでは中の上クラスなので、ギリギリ子男で紹介しているおすすめ5選には入るのかなというところ。

お値段も2000円弱と少し高めな設定なので、あえて選ぶ必要はないかもしれません。

消臭性能だけで言えば良品です。

 

まとめ

今回は2019年版として、以上の5商品を「臭くならないインナーシャツのおすすめ5選」として紹介しました。

上に紹介した中で、個人的に一番として選ぶならユニクロの「エアリズム」かなというところ。

 

自分はあまり汗っかきではなく、ニオイもそんなに感じない(自分ではあまり感じていないだけかも)ので全体バランスのいいエアリズムがベストだという感想になりました。

 

ただ、汗の臭いに強いのは頭一つ抜けてワークマンの「放熱冷感」です。

値段やすいので、この記事本来の「臭くならないインナーシャツ」で選ぶのであればワークマンの「放熱冷感」じゃないでしょうか。

夏場は意外と周りにニオイで迷惑かけているかもしれませんよ。

500円ほどで購入できるものなので、是非検討してみてください。

 

涼しさや蒸れが気になる方は下記の方もチェックしてみていただけたらと思います!

蒸れない涼しいインナーシャツとしておすすめ5選(2019年版)

 

-季節

Copyright© "RISLOPE", 2019 All Rights Reserved.

 

Copyright© RISLOPE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.