カテゴリー

APPLE Mac

【MacBook Pro】コピペが遅いので解決法を試したらあっさり直ったよ

更新日:

僕は普段からMacBook Pro(Late 2016)を使用しているわけですが、文章を書く上で我慢の限界に達した事があったので、調べて解決方法を試してみました!

 

そう、タイトル通りコピペ(コピー&ペースト)がむちゃくちゃ遅い。

「コピペ (コピー&ペースト)」のタイムラグに悩まされておりました。

 

このMacBook Proで文章をコピペを利用して作成することは毎日必ず何十回もあるわけですよ。

ちなみにショートカットキーでね。

 

しばらくは我慢して使っていたんですがもう限界だわと。。

とりあえず僕が直った解決法やら直し方書いていきますね。

 

コピペが遅くなった原因と状態は〜

え〜っと原因がはね、正直わからんのです。。

結果的にはChrome以外ではコピペが問題なくできたんでChromeに問題があったようなんですけど。

 

 

たぶんアップデートか何かをした後からこの減少が起きたと思います。

 

まぁ僕自身あまりパソコン内部とかその辺の話はあまり詳しくないんでね。

初めてこの症状になったときはWiFiかぁ〜!!!?(怒)ってなったくらいw

メモリやらCPUやらなんとなくわかる。って言うくらいな知識な年ですけどMacBook Pro買いました。w

 

 

実際気になり始めたのはMacBook Pro(Late 2016)を買った当初(昨年末頃)からちょくちょく「コピペおせーなあ」と感じていました。

 

 

するとしばらくしたらきっかけは何か定かではないが、全然気にならない程度になり、ストレスも全然感じなかったんですよ。

 

そしてここ最近の1、2ヶ月くらいかな。

コピーは多分気になるほど遅くないんだが、ペーストの方がものすごい遅い

 

とりあえずの状況は、常時ショートカットキーを使ったペースト1.5秒後くらいに反映される。

遅いときは3秒近いときも。。

 

 

これは文章を書く仕事においてかなりな問題。

死活問題とまでは言わないが、やる気とメンタルをじわじわ削っていきます!

 

しまいにはまで出てフリーズしたり。

 

あ、これねw

こんな感じのもっと小さいやつ!

 

これが出るたび正面のモニターに暴言を吐きました

 

本体は僕の左にあるのにね。

 

コピペのタイムラグの解消法は!

ようやくですが解消法を。

まぁ実際ここ以外のブログさんでたくさんかかれている方法と一緒です!

 

Google日本語入力

これをダウンロードして使うだけ。

 

僕の場合はこれするだけで治ったので割りと多くの人も治っちゃうんじゃないかな。

 

方法はまぁ説明するまでもないんですが、

Google日本語入力をダウンロード。

これをダブルクリックしてインストールして行きます。

 

インストールが完了したら、画面上部にあるこの(Google)と表記されてるやつを選ぶとその後は常にGoogle日本語になります。

 

僕はその後システム環境設定のキーボード→入力ソースで使っていた日本語IMは削除しておきました。

 

以上!

 

僕はこれでコピペのタイムラグイライラは解消できました。

 

解消した後はびっくりするぐらい快適。

WordPressでの記事編集がスラスラで、コピペが影響していたスクロールも一瞬で思うように動く。。

 

もっと早くやればよかったよほんとに。

 

一応他にも対処法として下のようなのもありますので、今回僕がやった方法で駄目な場合は試してみてくださいね。

  • Chromeの再インストール
  • Chrome以外のブラウザを使う

 

またしばらくはこのMacBookProとも仲良くやっていけそうです。

 

いや。。。

 

次は最近おかしい「ブラウザの読み込み」があったんだった。。

 

Macbook関連の記事

Macユーザーが使うワイヤレスマウス

Macbook pro(Late2016)にシール施して個性を出してみました。

 

 

-APPLE, Mac

© 2021 RISLOPE Powered by STINGER