趣味嗜好など自由をメインとした個人メディア。

RISLOPE

PS4 ゲーム

Apex Legendsのバランス調整内容【武器】(3/7)

投稿日:

Pocket

 

近日行われることになっているApex Legendsのバランス調整の内容が明らかになったのでまとめておきます。

今回は武器のバランス調整内容です。

注目されていたのはウィングマンについてですね。

 

Apex Legendsのバランス調整内容【武器】

今回ウィングマンピースキーパーの弱体化が決定しているようです。

この2種の武器の出現率がマップ全体で下がることになっています。

redditより参照。

ウィングマン 連射速度
3.1発/秒→2.6発/秒スカルピアサーライフリングのヘッドショットダメージ倍率 
2.5倍→2.25倍腰撃ち時の散弾が増加、散弾率減衰時間が増加
ピースキーパー ショットガンボルトの連射速度低下
レベル1:連射速度上昇率10%→7.5%
レベル2:連射速度上昇率20%→13%
レベル3:連射速度上昇率25%→16%

武器の弱体化については以上でした。

その他に武器関連でいうと、比較的出現度が低かった「エネルギーアモ」の出現率が上がるようなので、エネルギーアモを使用する武器も多少メインに使いやすくなりそうです。

その他にもレジェンド(キャラクター)の弱体化についても触れられていましたが、下記のような内容が記載されていました。

レジェンド(キャラクター)のバランス調整

3月中開幕予定のシーズン1でコースティック、パスファインダー、ジブラルタルの当たり判定を調整予定。

この当たり判定の調整でも不十分な場合は、レジェンド別でダメージカット率の調整やアビリティの調整でバランスを取っていくことを考えているようです。

運営の方もレジェンドの弱体化はできるだけ避ける形で進めたい様子です。

 

その他にシーズン1で変更される内容

バンガロール 移動速度ボーナスが40%から30%に減少
レイス アビリティ「虚空へ」のクールダウンが20秒から25秒に増加
パスファインダー ビーコン設置数がマップ上10個から12個に増加
ライフライン ケアパッケージからレベル4アーマー、ヘルメットが落ちなくなる
コースティック NOXガストラップのクールダウンが30秒から25秒に変更
NOXガストラップの効果半径と検知半径を約10%増加
NOXガストラップの1秒間のダメージ遅延削除

 

まとめ

注目部分はこのあたりですかね。

だいぶサクッと書きましたので参考までに。

 

個人的にはモザンピークとかいう最弱武器とされている武器がもう少し陽の目に出られるような調整も期待していましたが、今後に期待というところです。

武器を中心に書いたので今回はこの辺にしておきます。

 

新しい情報があればまた改めて掲載します!

-PS4, ゲーム

Copyright© RISLOPE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.